DIY 買ってよかった

ヤキマレールバー日本語取説

愛車のプラド150後期2020に念願のヤキマのルーフキャリアを搭載してみました。かっちょえー

ヤキマメガウォーリアの取説も同じようにアップしてるので参考まで

クロスバーはメーカーこだわらなければamazonで1万ちょっとで買えるんですが、キャンプ道具などそれなりに多めに載せることを考えると高速移動中の落下など絶対に避けたいのでキャリアと合わせてヤキマのレールバー(LARGE)にしてみました。高い。けど背に腹は変えられん。

ただこのヤキマ、海外からの取り寄せのため日本語の取説がありません。そこまで難しくはないんですが困っている人もいるだろうと思ってザッと翻訳してみました。どこかで誰かのお役に立てば幸いです。ない物は作る。(DIY魂)

ヤキマの公式サイトだとtoyotaを選択しても北米仕様車しか出てきませんが、プラド150系ならLARGEサイズでピッタリハマりました。

https://fitlookup.yakima.com

②軍手などでいいので手袋必須です。カバーがかなり硬くて脱着時に怪我しそうになります。

④プラド純正のルーフレール に取り付ける場合はクランプを目一杯開いといた方がやり易いですが、緩めすぎると下顎みたいになってる金具とナットがポロッと落ちます。私はこれでナットがなくなって30分ほどロスしました。植え込みの中から無事救出したけど。

⑦特に重要です。片方に寄ってると最後にカバーをはめる段階で突起部分が干渉してカバーがはめられなくなったりします(しました)

前後のレールバーは70cm以上空けてと書いてますが、ヤキマのメガウォーリアを載せる場合は最小76cmが推奨です。プラド150の場合ルーフレール のほぼ端と端に設置することになります。

⑧完全に締めるって書いてますがキャリアを載せた後に微調整が入ることもあるのでキツく絞めすぎると後が大変です。

なので⑨以降はルーフキャリアを固定させた後に私はやりました。現場からは以上です。

-DIY, 買ってよかった,

Copyright© muchikin.net , 2021 All Rights Reserved.